CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
PROFILE
Happy on the Rainbow
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
      

SEARCH
OTHERS
Homey*
嵐さんのこと、∞さんのこと、日々のこと、ゆるゆると綴ります
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

WEB CLAPはじめました♪
| - | | - |
大倉さんちのたちょくん28歳おめでとうございます!
☆☆HAPPY BIRTHDAY DEAR TADAYOSHI OKURA☆☆





たちょ、28歳のお誕生日おめでとう!!

たちょのドラムが好きです。
一打一打、音の芯を突くようなドラム。
一番後ろでメンバーの背中を見ながら、リズムで全員の音を前へと動かすドラム。
聴いていてとても気持ちがいいです。

たちょの笑顔と笑い声が好きです。
あなたの「あっはっは!!」という大きな笑い声が、ひとの心を楽しく、明るくさせます。曇った空の雲も吹き飛ばしてくれるような気がします。

情熱も悔しさも胸に秘めつつ、猛烈に努力する(けれどそんな風に見せない)たちょを尊敬しています。
そして、練習不足や妥協も決して見せませんね。必ず仕上げてくる。信頼の実績です。

たちょの「アイドルになりたい」という強い希望と夢は、関ジャニ∞がアイドルグループであり続けるために必要不可欠なのではないかと思います。
アイドルのかたちにもいろいろあると思いますが、たちょの思い描く「アイドル像」を実現しようとする姿勢が、きっとエイトさんにとってはとても大事なエッセンス。
ぜひ、これからも貫いていってほしいと思います。

8ESTツアーオーラスの最後の挨拶で、たちょは
「僕たちはまだまだ未熟で、みなさんを傷つけたり怒らせたりするかもしれません。その時は、厳しく叱ってください。」
と、真摯に言っていましたね。この言葉を聞いて、とても安心したのをよく覚えています。
ファンの願いを叶えよう、ファンに楽しんでもらおう…それだけじゃなくて、自分たちの言動の影響力の強さをよく理解し自覚している、たちょのようなメンバーがエイトさんに居てくれてよかった、と思いました。
気が付いていてくれて、それを言葉にしてファンに伝えてくれて、本当にありがとう。

今年は演技のお仕事も充実していますね。

ドラマ「お天気お姉さん」のゆとり(青木)くんの可愛らしさは、だいぶたちょ本人と重なる部分が多いと思います。こんなに愛される人間性をドラマでも発揮したら、見たひとみんな、たちょのファンにならずにはいられないはず♡

初主演映画「100回泣くこと」ももうすぐ公開。
主演って、すごいなぁ…すごいなぁ…。実力を買われているし、これからに期待されている役者さんですね。
公開されたら、大きめのタオルを持って映画館に足を運ぶよ。

長い時間をかけて地道に蒔いてきた種が育ち、どんどんと花咲かせているのを見ていると、ドキドキしたり嬉しく思うのと同時に、わたし自身が勇気づけらているような気持ちにもなります。
夢は叶ったり叶わなかったりする。努力も報われたり報われなかったりする。でも、きっとその全てが無駄になることはないね。

これからもその魅力を開花させながら、また新たなる土壌を耕し、種を蒔いていく姿を見られると思うと、楽しみでなりません☆
たちょにとって28歳の1年が、健康で充実した、実り多き1年となりますように☆




ここでちょっと、よこやまさんとのことも語らせてください(笑)
去年の8ESTツアーで印象的だった、よこやまさんとたちょの関係性の変化について。

すごはちでのくら→よこへの手紙、あれは涙がでるほど感動しました。よこやまさんもきっと、すごく嬉しかったと思う。
たちょはよこやまさんと「約束をした」と言っていましたね。
その内容をわたしたちが知ることはできないけれど、その約束を果たすために頑張るふたりをこれから見られるんだよね。はーー胸が熱くなりますよ…!

そして、にいがた公演のたちょのよこやまいじりには、やっぱり今までと違うものが感じられたように思います。
よこやまさん、持ってたタオルでたちょの体をぺシペシ叩いてたし、本気で凹みかけてたけどね(笑)
その一方で、ふたりの距離が縮まっているように見えたというか… 距離なのか、目線の高さなのか、それはよく掴めていないけれど、なんとなく、そんな気がするんです。(もちろん、今まで仲が悪かったわけではない)
あの日の思い出メモにも書いた記憶があるけれど、ある程度の距離を置いていた頑固親父にそっと歩み寄り、「(親父も人間なんや…可愛い人やな)親父、酒でも一杯どう?少し話そうや」そんな雰囲気を感じて、わたしはとても嬉しかった。実際、こんな穏やかなファミリードラマみたいなやりとりではなかったし(笑)、本当に感覚的なことなんですけどね。

よこやまさんとたちょは関ジャニ∞を俯瞰で見て、将来を見据えた上で今進むべき方向や途中で調達すべきもの、準備しておくべきものをメンバーに提示できるひとたちだと思います。
だから、よこやまさんとたちょの関係が近づいたとあれば、エイトさんは困難も越えて進み続けられる、もっとおもしろい旅になる、というような気がしてワクワクしています。

グループの前衛を務める最年長と、グループの最後方からメンバーを斜め上に押し上げる最年少の関係と活躍に、期待…!


(ちょっと、どころじゃ済まなかったw)


・・・あ、よこやまさん!
9日のメールでおねだりされていたお誕生日メールはもう送ったでしょうか?
たちょのお誕生日は本日5月16日木曜日、レンジャー更新は毎週木曜日ですよー☆




WEB CLAPはじめました♪
| | 00:00 | comments(0) |
スポンサーサイト
WEB CLAPはじめました♪
| - | 00:00 | - |











このページの先頭へ