CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
PROFILE
Happy on the Rainbow
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
      

SEARCH
OTHERS
Homey*
嵐さんのこと、∞さんのこと、日々のこと、ゆるゆると綴ります
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

WEB CLAPはじめました♪
| - | | - |
ARASHI LIVE TOUR Popcorn 12/1札幌2

ぽぷこんパーティー in 札幌 思い出メモ。

前半〜MC前。



※ネタバレ注意です!

――――――――――――――――――――



・さとっさん振り付け曲は、「Up to you」「Cosmos」「スーパーフレッシュ」「ついておいでよ」「リフレイン」(←これは不確定?)。全部で6〜7曲あるそう。
・いつもは本編の最後にある挨拶が、ダブルアンコールの最初に。
・ステージは、メイン、センター(一部上に上がる)、バクステ(とても細い)、左右に花道。ムービングステージ(1台)がメインからバクステまで動く。
・センターステージ付近に3ヶ所、バクステ付近に2ヶ所伸縮するタワーあり。
・セットはポップで可愛らしく、ポップコーン工場をイメージしたもの。
・メインステ3ヶ所に水のカーテンを作る装置が設置されている。

―OP映像―

遊園地のような場所に飛び込んでいくようなアニメーション。
その中にあるポップコーン工場。そこではたくさんのポップコーンとともに、嵐の5人(アニメの)が製造されている。
1人ひとりカプセル(?)に入れられてステージ上へ運ばれる。
メインステ中央に登場したカプセルは強く光り、その光の中には嵐さんの影が…!わくわくわく!

・「Up to you」

カプセルから嵐さん登場!!

1曲目はウェルパかと思いきや、こっちだった!
ディズニーランドのパレードみたいな曲だーと思っていたから、夢の国に招待された感じがして、オープニングですでに幸せいっぱい。
1人がソロダンスをしている時、4人は少し後ろの方で踊ってるんだけど、ソロは際立つし、4人は一緒に踊ってて可愛いしで、とても満足感のあるフォーメーションと構成だった。

この日は駿太郎ビズのまつもとさんがとにかく麗しくて、ことあるごとに目が釘付けに☆
さらにヘアスタイルがとても好み。前髪をちょちょいっとセルフアレンジしたり、ダンスで激しく動いたりする度に、爽やかな印象にも、妖艶にも、愛らしくもなるのです。前髪の自由度って大事ね、うん。(ポンパも可愛いけど♡)
しょさんの髪型は、前髪を右から左に流し(根元立ちあがってる)、右耳に髪をかけて固めたスタイル。
なので、右側はちょっとVシネ俳優風な男らしいしょさん、左側は貴公子のようなしょさんのハーフ&ハーフでした(笑)花道の行きと帰りでイメージが全然違って、2倍楽しめた(笑)

・「Welcome to our party」「Troublemaker」 

毎日心の中で練習していたC&Rの成果を見せる時が来た!

“Put your hands up!Hey!”
“Yeah!Yeah!Yeah!Yeah!”

楽しいー♪

嵐さんはムビステで踊りながらメインステ→バクステへ移動。
アリーナとバクステ側のみなさんの沸きがすごかったなー。みんな会いたかったんだねぇ〜となぜか私まで嬉しくなるくらいなんだから、嵐さんご本人達はどんなに嬉しいだろう!
トラメ名物“やまっこハートビート”は確認できず。今回はなかったのかな?

―挨拶―

しょさんが「How ya doing Sapporoーーーーー!!!!!」と叫んだよ…!
いつもの「調子はどうだ○○ー!」の英語バージョン!初めてきいた気がする(笑)

・「Believe」「迷宮ラブソング」

フロートでメインステへ。
目の前を通過した大宮は、やはりちっこくてかわゆかった♡まさにチップとデールのパレード。
メインステに着く頃には曲が迷宮になってて、膝まづく振りのところでお決まりのように一際大きな歓声が(笑)
 
そして突然モニターに映し出されるまつもとさん。美しい!ひたすらに!

―映像―

メインステ中央に水のカーテン。そのカーテンがビジョンとなって、マトリックスのような、遺伝子記号のような映像が映し出される。最後は、宇宙のビッグバンによって赤く燃える1つの星が誕生。

・「Cosmos」「証」「風の向こうへ」

なるほど、だから宇宙の映像だったのね!
メインステージのセット中段に設けられたステージで、下手にNS、上手にAOMに分かれてパフォーマンス。
ダンスも演出も情熱的だった。
でも、サビのダンスが、曲を聴きながらイメージしていたものとぴったりでビックリ。
スッキリしたと同時に、そんなことあるのかと思ってちょっとおもしろくなってしまった(笑)

ラストは金色の光に包まれたメインステに嵐さんのシルエットが浮かび上がり“君へ贈ろう〜♪” モニターには青い地球。

「Cosmos」と「証」は、世界中の人たちへのメッセージを感じさせる曲だから、壮大なイメージの演出だった。2曲ともモニターには世界各国の人たちの写真が映し出されていたし。
「証」と「風の…」はオリンピックイメージソング繋がりかな?

センステ付近の花道では、じいまごがおててをサワサワしてふれあいを(笑)
あいばちゃんは曲途中でメインス裏へはけていった。

・「楽園」

この曲って本当に“一瞬のときめき”だよね。風のようにヒュルヒュルヒュルリラ〜って通り過ぎて行ってしまう。
だからその…つまり…「Jr.君たちと一緒に踊るあいばちゃん爽やか〜」って思ってたらあっというまに終わってしまったのよw あいばちゃんごめん><

でも、最後に爆弾。
アウトロでピースした手を自分の口元に持っていって、そのまま投げチュウ。(ダブルでお得!)きゃわわーーー☆

・「Fry on Friday」

\Clap your hands like this!/

↑しょさんの好きなやつ出ました☆

サビの部分でペンラをぐーるぐーるぐるぐるぐるぐる☆ これがキレイで気分が上がるの。
C&Rもいっぱいあってみんなが参加できるようにしてあるし、音も照明もクラブっぽくてとっても楽しい!
ムビステの上で歌い踊るしょうさんはイキイキしてた。こういう曲が好きなんだろうなー。
みんながノッてるのが伝わるのか、しょうさん途中からさらにイキイキ!だから私もさらに楽しい嬉しいイキイキ!ていう(笑)
1人で5万人を巻き込むしょうさんの力は、本当にすごい。

・「スーパーフレッシュ」

きた! やってほしかった曲! きたーー!

まつもとさんも以前「この曲をセトリに入れたいと思っていたけど、盛り上がるかどうか、、、って考えてやめておいた」なんて言ってたから、いつか入れてほしい!と願っていたのだけど…アラフェス曲投票結果を見ての判断なのか、まつもとさんのチャレンジの1つなのか、とにもかくにも今回めでたくセトリ入りということで!
ありがとう、おめでとう、スーパーフレッシュ☆

しょさんソロ終わりでイントロスタートして、曲に合わせてしょさんがその場で大きく手足を振って行進(←かわいい)しているところに、メンバーが合流。
さとっさんが振り付けしたんだね〜^^ってすぐ判るくらい、大野テイスト満載な振り付けを嵐さんみんなで踊ります。
メインステから左右の花道を踊りながら移動。目の前にはAOSが。※この時見えたしょさんはVシネ俳優w右側しか見えてないからw

・「a Day in Our Life」

タワーで歌うこの曲の安定感たるや…。

しかし“じいまごイチャイチャ”だけは、刺激的なものになっておりました。

1.まつもと氏、さとっさんの元へすり寄る
2.まつもと氏、さとっさんの左頬を優しく撫でる(サワサワ…)
3.まつ…(略)さとっさんのこめかみに自分のおでこをくっつける
4.さとっさんの頬に自分の鼻をくっつける
5.さとっさんの頬に唇を近づけ…ノ`ε´ル…るけど、しない!!

濃厚…!w

さとっさんはその間(´>∀<`)こんな顔してされるがままになってた(笑)

・「きっと大丈夫」

最初タワー→最後センターステージでダンス。
この曲は何回聴いても気分が沸き立つ♪ 踊ってくれたならなおさらのこと。

・「駆け抜けろ!」

上にせり上がったセンターステージでダンス。

後半の「求めちゃいない」のところで、にのが「nもっとめっちゃいーなぁいぃー♪」 ってこぶしをまわした! 男らしい声でハッとした!


――――――――


ここでいったんUP。 続きはMC〜


WEB CLAPはじめました♪
| ARASHI LIVE TOUR Popcorn | 21:57 | comments(0) |
スポンサーサイト
WEB CLAPはじめました♪
| - | 21:57 | - |











このページの先頭へ